ヤクルト鉄壁リリーフ陣の裏に元祖ロケットボーイズ・石井コーチの存在感

タグ: , , , 2021/10/7

 ペナントレースもいよいよ終盤。阪神と激しい優勝争いを繰り広げるヤクルトでリリーフ陣が奮闘している。中でも存在感を発揮しているのは、「8回の男」として知られるプロ3年目の清水昇投手(24)だ。ここまで62試合に登板し、リーグトップの45ホールドをマーク(6日現在)。抑えのマクガフと共に勝利の方程式の一角を務める。

・今すぐ読みたい→
全員プロの指導者 「ヤクルトの95年ドラフト4人衆」が凄すぎる https://cocokara-next.com/athlete_celeb/1995-swallows-draft-players/



 
 プロ2年目の昨季は52試合に登板し、30ホールドをマークし、最優秀中継ぎ賞を獲得。ブレイクの背景にはブルペンをたばねる石井弘寿一軍投手コーチの手腕も大きいという。

 「石井コーチは昨年ソフトバンクを引退した五十嵐亮太氏と共に現役時代は右と左の剛腕セットアッパーとしてロケットボーイズを結成。最速155キロの直球とキレのあるスライダーで三振の山を築いたことは今でもヤクルトファンの間で語り草になっています。またメジャー志向が強く、球団にも一時は認められながら、最後は故障で夢をあきらめざるをえなかった悲運のヒーローとしても有名。自身が登板過多で肩を痛めたことから、リリーフ陣のコンディション管理には細心の注意を払っており、今季のチームの躍進を陰で支えています」(球界関係者)





「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 浅倉カンナ×並木月海オンライントークショー開催! RIZIN.31参戦後の浅倉カンナ選手や東京五輪銅メダリストの並木月海選手にオンラインで会える! イベント中はZOOMのチャット機能でいつでも質問できるのでより選手を身近に感じられます!

東京五輪女子ボクシング銅メダリスト並木月海選手と総合格闘家の浅倉カンナによる「最強ガールズ」オンライントークイベントをCoCoKARAnextで開催! ここでしか聞けない東京五輪の裏話やRIZINでの結果はもちろん 普段のインタビューでは聞けないプライベートなことまで! ZOOMのチャット機能でイベント中はいつでも質問可能! 司会者の方が代わりに質問してくれるのでより選手を身近に感じられます!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧