「試合前後の記憶がない」KO負けに涙した白鳥大珠が衝撃の告白!「記憶のない試合で終わるのはありえない」とリベンジの言葉も

タグ: , , , , , , , , 2022/6/19

1ラウンド2分44秒でKO負けを喫した白鳥。試合後に涙を見せたが、本人は「記憶がない」という。(c)THE MATCH 2022

 “THE PRINCE”が“ムエタイ大魔神”に完敗を喫した。

 立ち技格闘技のビッグイベント『THE MATCH 2022』が6月19日、東京ドームで行われ、RISEの白鳥大珠とK-1のゴンナパー・ウィラサクレックが対戦。復活を期して挑んだ第5代RISEライト級王者だったが、1ラウンド終盤に豪快な右フックを食らい、2分44秒でKO負けを喫した。

【関連記事】那須川天心、武尊が抱き合って号泣!激闘後の“男泣き”にファンも感動「熱すぎた」「永遠に僕のヒーロー」






 あっという間の決着に、白鳥は試合直後のリングサイドで思わず涙。しかし本人は、「正直、泣いたこともあまり覚えていない」と記者会見で衝撃の事実を告げた。さらに、「今は正直、今日の記憶が、試合前後の記憶が全然なくて、負けた事実は悔しいけど、まだあまり分かっていない状況なので、何も言えない気持ちです。試合もあんまり覚えてなくて、映像を見返してみないと何とも言えないという感じです」ともコメント。「相手がどれくらい強かったのかわからない。身体もどこも痛くない」と声を絞り出すのが精一杯だった。

「KO負けしたという事実と、これで終わりかという思いと…最近、格闘技人生が上手くいってなくて、今回はまず楽しもうと、自分が楽しめたら皆さんも楽しめるかと思っていた。まさか、ああいう形で終わるとは全く考えていなかったし、正直泣いたこともあまり覚えていない」

 想定外の敗戦にあっけに取られている印象が強かった白鳥だが、「負けたという事実は本当に悔しくて何をやっているんだと思っています。内容は分からないので見返してみて、負けてすぐ言うのもあれですが、こんな記憶のない試合で終わるのは自分の中でありえない。また復活したいと思う」と前向きな言葉も。まだまだ心は折れていない“THE PRINCE”のリベンジに期待だ。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【写真】「天が二物を与えた」格闘家 キックボクシング 白鳥大珠を特集!
【関連記事】“人獣”と“石の拳”の対戦は前者に軍配。レオナを下した中村寛、判定勝利に「悔しいし、情けない」
【関連記事】那須川天心が武尊を下した“世紀の一戦”に著名人も反応!中川翔子は「完全なる、伝説!」、HIKAKINも「衝撃に言葉が出ません」

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【攝津正野球イベント開催!】元沢村賞投手『攝津正』とYouTuber『Bモレル』が全力でファンと交流!野球観戦バー「サークルチェンジ」と「CoCoKARAnextオンライン野球居酒屋」が共同でリアル&オンライン野球イベントを開催!

野球観戦バー「サークルチェンジ」で元沢村賞投手の攝津正さんと人気YouTuber「Bモレル」さんがファンの方とお酒を飲みながらロッテvsソフトバンク戦をその場で解説しながら楽しく観戦! 飲み放題付きチケットだからとってもお得!2人と一緒にお酒を飲みながら大いに盛りがろう! お店に来れない人のためにこちらの模様をZOOMでも生配信!お店で一緒に観てる感覚がお家でも味わえる! またオンラインで参加の方限定で直接会話ができて二人のサインももらえるチケットも販売中! (こちらはオンラインでの参加の方のみとなります!)

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧