何故パ・リーグが強いのか!?両リーグの実力差問題を徹底討論!

タグ: , , 2021/1/18

 近年、プロ野球界で問題となっている、セ・パ両リーグの実力差問題。

交流戦や日本シリーズの対戦成績を見ても、その差がはっきりするほど、パ・リーグが圧倒的な強さを見せている。

そんな両リーグの力差について、元フジテレビアナウンサーでスポーツアンカーの田中大貴さんが様々なスポーツ選手・解説者等を迎えてトークを広げるYouTubeチャンネル「田中大貴のアスリートチャンネル」ではゲストに近鉄、中日、西武で活躍し、セ・パ両リーグでのプレー経験を持つ金村義明さん、さらには昨年限りで現役引退をした元北海道日本ハムファイターズの黒羽根利規さん、白村明弘さんを迎え徹底討論した。

・今すぐ読みたい→
金村義明が語る衝撃引退エピソード「アポなしで球団事務所へ行って・・・」 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/yoshiakikanemura-retirement-episode/

パ・リーグ10年先を行っている


現役時代はセパ両リーグでのプレー経験を持つ金村さんは、近年の両リーグの実力差についてどのように見ているのだろうか。

「パリーグが圧倒的に上回っていますね。以前ラミレス(前DeNA監督)が、『パリーグは5年先を行っている』と言っていましたが、僕は10年くらい先を行っていると思います。セ・リーグは、どうしてもピッチャーも打席に立ちますし、そのシステムがある以上完投能力があるピッチャーが育たないと思います。負けていたらピンチバッターを出さざるを得ないから。」

金村さんと同じくセ・パ両リーグでのプレー経験を持つ黒羽根さんは、両リーグの球場の差についてこう言及した。

「僕はDH制はもちろん、球場の広さも関係してくると思います。セ・リーグの方が狭い球場が多いので、広い球場で打てるバッターの方が育つんじゃないでしょうか。」





「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧