金村義明が激白!プロ野球の年俸事情さらに「裏契約」について語る

タグ: , , 2021/1/16

 元フジテレビアナウンサーでスポーツアンカーの田中大貴さんが様々なスポーツ選手・解説者等を迎えてトークを広げるYouTubeチャンネル「田中大貴のアスリートチャンネル」。

このチャンネル最多登場回数を誇り、チャンネルご意見番ともなった金村義明さんがゲストに登場。

昨年限りで現役を引退した元北海道日本ハムファイターズの黒羽根利規さん、白村明弘さんと共に、知られざるプロ野球界の契約事情について明かされた。

・今すぐ読みたい→
金村義明が語る衝撃引退エピソード「アポなしで球団事務所へ行って・・・」 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/yoshiakikanemura-retirement-episode/

契約更改の実情は・・・


過酷なシーズンを戦い抜き、1年の終わりに注目されることの一つといえば契約更改だろう。

選手によって契約内容はじめ、交渉に要する時間も様々だと思うが、黒羽根さん、白村さんの契約更改はどのようなものだったのだろうか?

「基本的に言われた額に対して駄々こねるつもりはなかったですね。いつもすぐ終わっていました。それ以外は体の調子はどうだとかそういった話でしたね。」

こう答えたのは白村さん。だが、一度だけこのようなことがあったと言う。

「50試合登板した年は、他球団で同じくらい投げた選手の年俸は気になりましたね。ソフトバンクやロッテに同じくらい投げた選手がいたので・・・。中でもソフトバンクの選手が圧倒的に上がっていましたね。まあでもそれより自分が上がらなくても仕方ないとは思っていました。」

一方黒羽根さんは
「僕は一回だけ、横浜在籍時に結構試合に出てた年があったんですが、その時に『えっ?』って言うような提示をされたことがありました。2時間くらい話しましたが保留にして持ち帰りました。ただそれ以降は一発改正ですね。オフですし、2回目以降行くのがめんどくさいんですよね・・・。」

と、告白。





これに対し
「(めんどくさいのは)わかるわ。」

と話すのは金村さん。

近年とは少し違った時代での契約について金村さんはこう明かした。

「本当めんどくさいんですよ。僕も西武にいた1年目だけ保留にしたものの、他は全部一発サインです。行くのもめんどくさいし、あの雰囲気が嫌なんですよね・・・。マイナスなことばっかり言われるし。」

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧