金村義明がセ・パ優勝球団を予想!9回打ち切りルールについては「一人一殺法も・・・」

タグ: , , 2021/4/8

 プロ野球2021年シーズンの開幕からおよそ2週間。今シーズンも、新型コロナウイルスの影響で様々な制限がかけられているなか各球団リーグ優勝、そして日本一を目指して走り出している。

そんな中、元フジテレビアナウンサーで現在はスポーツアンカーとして活躍する田中大貴が様々なスポーツ選手・解説者等を迎えてトークを広げるYouTube動画「田中大貴のアスリートチャンネル」では、ゲストに「チャンネルご意見番」こと金村義明さんが登場。

今シーズンの両リーグ優勝球団予想、さらには今季の戦い方について分析した。

・今すぐ読みたい→
巨人退団後に大化けした選手たち https://cocokara-next.com/athlete_celeb/players-who-succeeded-after-leaving-the-giants/

セ・パそれぞれの優勝予想は・・・


前回出演時に、今季のイチオシ球団として阪神を挙げていた金村さんだが、改めて開幕した今、今季の優勝球団を問われると

「今年は、久しぶりに阪神を優勝にしました。」と、変わらない評価を口にし、2位以降については

「2位巨人、3位広島。4位中日、5位ヤクルト、6位横浜ですね。」と予想。

その理由について、こう述べている。

「王者は巨人ですけど、今年の阪神は、なんせあの佐藤(輝明)。ルーキー佐藤の力は半端じゃないですよね。」

一方、パリーグの優勝については

「優勝は楽天ですね。2位ソフトバンク、3位ロッテ、4位オリックス、5位西武、6位日本ハムです。」

と予想。





「ソフトバンクが1番強いのは分かっているんですけども、あまりにも面白くないと。今年は、開幕後に故障したもののマー君も(田中将大)も戻ってきました。田中将大は『神の子』ですから、今年震災から10年ということもあり、何か持っていると思いますね。そして、田中が戻ってきたことによって、則本を初め投手陣も明るくなりましたし、4番の浅村なんかはより打たないとと気合いが入っている。周りを変えてしまう力をもっていますよね。それも含めて楽天の優勝を予想しています。」

と、今年8年ぶりに楽天に戻ってきた田中に、大いに期待した。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【セール特価】堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

堀口恭司×WAYLLYのスマホケースで壁にスマホを貼って自撮り可能!シャドーもスパーリングも撮影可能!! スマホケースが壁に吸盤で張り付くため、インスタ映えする自撮りや、自分の練習フォームの撮影も可能!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧