未だ一軍昇格なしの日本ハム清宮 ミスターファイターズが指摘する「物足りなさ」とは

タグ: , , , 2021/9/12

 眠れる大器はいつ目覚めるのか。今季一軍昇格がないプロ4年目の清宮幸太郎内野手(22)だ。清宮は今季イースタン・リーグで92試合に出場し、15本塁打、1割9分2厘、49打点(11日現在)。チームは開幕から最下位に低迷するも、最近は野村を筆頭に高濱、浅間など若返りを図っており、清宮にもその一角を占めてもらいたいという声は日本ハムファンを中心に根強い。

・今すぐ読みたい→
日本ハム・清宮の「現在地」、ミスターファイターズが指摘する同期のヤクルト・村上、ロッテ・安田との差とは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/yukiotanaka-talks-about-kotarokiyomiya-2/

●9/15(水)西武vs日本ハム戦 日本ハム・西武のレジェンド「西崎幸広」さんとオンライン酒飲み観戦!
●9/26(日)巨人vs阪神戦 巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんとオンライン酒飲み観戦!



 
 しかし今季はここに至るまで一軍には呼ばれていない。将来のクリーンアップ候補と入団当初から期待を集めてきた清宮、その課題はどこにあるのか。ミスターファイターズとして知られる球団OBの田中幸雄氏はこう語る。

 「結果だけ見れば、ホームランもある程度打てていて、二軍レベルではいいけど、実はソロホームランばかり。ホームランもランナーがいる状態で打てていないという課題がある。しかも打率が1割9分台だと・・・。最低、2割5、6分ないと。一軍ピッチャーは厳しいでしょう」





 本塁打の数はある程度、積み上げられているが、ソロホームランが多いということはプレッシャーがかからない場面では打てるが、いざ好機には打てていないということを意味する。さらに二軍投手相手にしても打率が2割いかないようでは、一軍では難しいとみる。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP CoCoKARAnextでプロ野球観戦が100倍面白くなるオンライン野球居酒屋が開店! 今回は巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんが登場! 9/26(日)の巨人vs阪神の伝統の一戦を鈴木さんがお酒を呑みながら楽しくオンライン生解説!

プロ野球のレジェンドの解説や裏話を聴きながら野球観戦ができるオンライン居酒屋が開店! パソコンやスマートフォンがあれば自宅があっという間に野球居酒屋に大変身! レジェンドもお酒を呑んでるので質問なども気軽にお答えしちゃいます! 普段の解説では聞けない裏話もお酒の力で飛び出ちゃうかも? お酒好きな方もお酒が呑めない方も両方楽しめるオンライン野球居酒屋、ぜひお楽しみください!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧