ゴルフスイングの起き上がりを防ぐ!骨盤ローテーションについて解説

タグ: , , 2022/10/29

改善エクササイズ

・改善エクササイズ1

1.踵とお尻を離して仰向けになります
2.少し足を開き、股関節から左右に足を捻ります
3.左右10回行います

★ポイント
・膝で動きをコントロールせず、股関節で動きをコントロールします

・改善エクササイズ2





1.足を揃えて立ち、手を肩の横まで開きます
2.骨盤を左右に捻ります
3.20往復行います

★ポイント
・上半身が動かないように意識します

・改善エクササイズ3

1.アドレス姿勢になります
2.手を肩の高さで広げます
3.骨盤を左右に捻ります
4.10往復行います

★ポイント
・上半身が動かないように意識します

まとめ

起き上がりを防ぐためには骨盤をローテーションさせることがとても重要になります。

骨盤ローテーションの仕方をマスターして起き上がりをしないゴルフボディ目指しましょう。

トータルゴルフフィットネスでは、ゴルファーの願いを最短で叶えるために、トレーナーとコーチが連携してカラダのチェック・スイングのチェックを行います。

『カラダの問題点』『ゴルフスイングの問題点』を明確にし、効率的なゴルフスイングを身につけるための提案を行います。

ゴルフレッスンだけではなかなか修正が難しかったフィジカル面の課題もゴルフ専門のトレーナーがしっかりと見極めて改善へ導きます。

ゴルフ体験トレーニングはこちらから
https://www.tg-fitness.net/trial/

[文:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

【関連記事】2打目がOBなら次は何打目?初心者にもわかりやすいペナルティの数え方

【関連記事】動画でわかる!正しいドライバーの打ち方とコツ10選

【関連記事】ゴルフラウンド中にやってしまうNG行動4選!スコアに直結するので今すぐ止めよう

杵渕 日菜子

トータルゴルフフィットネス所属パーソナルトレーナー
東京スポーツレクリエーション専門学校卒業。
在学時は様々な競技の外部活動に参加し数多くの選手のサポートをすると共にストレッチ技術とコミュニケーション能力に磨きをかけてきた。180時間の実習を終えて、改めてゴルフの繊細さに魅了され、JGFO-GFT(日本ゴルフフィットネス協会認定ゴルフフィットネストレーナー)を取得。現在は「身体を楽しく鍛える」をモットーに一生涯ゴルフを楽しめる身体作りをサポートしている。

「フィットネス」新着記事

『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧