入らないと損している!?お風呂の効果&おすすめの入り方

タグ: , 2020/7/6

 忙しかったり時間が取れなかったりして、シャワーで済ませがちになっていませんか?サッと入れるシャワーは時間の節約には役立ちますよね。

ですがシャワーでは得られないお風呂の効果、実はたくさんあるんです。

今回は、忙しいあなたにこそ知って欲しいお風呂の魅力や、おすすめの入り方などをご紹介していきます。





お風呂に浸かる効果って?


ゆっくり浸かってリラックス効果!
お風呂に浸かると、つい「ふぅ~」と息をついてしまいますよね。お風呂に浸かる方が、疲れが取れると感じる方も多いのではないでしょうか。

お風呂は筋肉の緊張をやわらげるなどの疲労回復効果だけでなく、リラックス効果も期待されています。

お風呂で手足を温かくすると、血管が広がり血流を良くし、リラックスに大切な「副交感神経」が活発に働くようになるといわれています。(※1)忙しいとシャワーで済ませてしまいがちですが、仕事モードからリラックス状態への切り替えにお風呂が役立ちます。お風呂でしっかりと1日の疲れを取ってリラックスしましょう。

睡眠にも効果あり!
疲れているのに寝つきが悪かったり、よく眠れなかったりする方は、お風呂にゆっくりと浸かってみましょう。

寝る2~3時間前にお風呂に浸かって体温を上げることで、寝つきをよくする効果があるといわれています。(※2)また寝る前にリラックスした状態を作ることで、睡眠の質を上げるのにも役立ちます。お風呂のリラックス効果を活用しましょう。(※3)

疲れているときこそセルフケアの時間を作り、しっかりとカラダを休めてあげましょう。

・今すぐ読みたい→
糖質制限ダイエット後、リバウンドを防ぐ方法 https://cocokara-next.com/fitness/how-to-prevent-a-rebound-after-carbohydrate-restriction-diet/

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧