年末年始の「胃腸疲れ」 リセット方法とは?

タグ: , , , 2021/1/6

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-(https://ketsuken.jp/)]

 年末年始の間、いつも以上にお酒を飲んだり、食事の量が増えた。

つい夜更かしをしてしまい、生活リズムが崩れてしまった・・。

このような経験がある方も少なくないのではないでしょうか。

暴飲暴食や睡眠不足などが続くと、胃が疲れたり 荒れやすくなると言われています。

さらに胃腸の調子が悪いと、体全体にも影響が出ることも。

疲れた胃腸を少しでも休ませるには、どのようなことに気をつければ良いのでしょうか?





刺激物や脂っこいもの の飲食を控えましょう


・今すぐ読みたい→
ポイントは筋肉!痩せていても糖尿病リスクが高い理由とは https://cocokara-next.com/lifestyle/reason-for-the-high-diabetes-risk-even-though-skinny/

胃腸が弱っているときに刺激物や脂っこいものを食べることは胃腸に良くないと言われています。

辛いもの・塩分が強いもの・お酒・アルコール・・・

これらは胃酸の分泌を過剰にすることから、胃を荒らす要因になることも。

胃腸の疲れを感じたり、ここ数日暴飲暴食が続いているなと感じたらこれらの飲食は控えるようにしましょう。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【受注生産】堀口恭司チャンピオン復帰記念 メタルフォトフレーム

RIZIN.26で朝倉海選手に見事に勝利し、RIZINバンタム級チャンピオンに返り咲いた 堀口恭司選手のメモリアル限定デザインのメタルフォトフレームを販売いたします。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧