飲まない方も要注意!肝臓の働きと食生活のポイント

タグ: , , , 2022/4/28

 私たちのカラダの中で最も大きい臓器であり、働きものの肝臓。肝臓が元気でいるためには、生活習慣を整えることが大切です。「お酒を飲まないから大丈夫では?」という方もいるかもしれませんが、お酒を飲まない方でも注意が必要な場合も。今回は、知っておきたい肝臓の知識や食生活のポイントについて解説します。

【関連記事】まずは3キロ!2週間でダイエットを成功させるための4つの手順





肝臓の働き


肝臓の主な働きは3つです。

まず肝臓では、胃や腸で消化吸収された食べ物を体内で利用されやすい物質に変換(代謝)したり、栄養を貯蔵しておき必要なときに使えるようにしたりする「①栄養の貯蔵・代謝」が行われています。

またアルコールやアンモニアなどの有害物質を代謝して体外へ排出する「②有害物質の解毒・分解」や、脂質の消化に必要な「③胆汁の合成・分泌」などの働きがあり、カラダにとって欠かせない役割のある臓器です。

肝臓の働きが低下してしまうと、これらの働きが正常に行われなくなる可能性があります。

肝機能が低下する原因

肝臓に炎症が起きる「肝炎」の状態が続くと、肝臓の働きが低下する原因となります。肝炎の原因にはウイルスによるもののほか、アルコールや食べすぎなど生活習慣によるものなどがあります。

お酒を飲まない方でも、食べすぎや運動不足、肥満などによる脂肪肝により炎症を引き起こすことも知られています。「お酒を飲まないから大丈夫!」と油断は禁物です。

初期のうちは自覚症状がほとんどありませんが、肝炎が慢性的になってしまうと肝硬変や肝がんに進行してしまう場合があり、自覚症状がないからといって放置はいけません。

アルコールや食べすぎなどの生活習慣が原因の場合は、自分で原因を遠ざけることが可能ですので、定期的な健康診断で肝臓の働きをチェックしましょう。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧