腰痛リスクだけじゃない!?この夏、作業現場は「人手不足」「新型コロナ対策」「猛暑」の三重苦…マッスルスーツの人間拡張技術が負担軽減の救世主に!

タグ: , , 2020/7/13

社会を変えた新型コロナウイルス。作業時の負担軽減や労働生産性向上が今まで以上に求められる時代に


 今年世界中を襲った新型コロナウイルスには、日本でも多くの産業が苦境に立たされました。

農林業などの第一次産業では、重要な担い手である外国人技能実習生の多くが入国制限で来日できない事態が続いているほか、例年は県外から雇っていた収穫繁忙期の臨時要員を、今年は県を跨ぐ移動自粛の影響で確保できないなど、労働力不足が生じています。

同様に、従来から人手不足が深刻な介護業界も影響を受けています。介助はどうしても至近距離にならざるを得ないほか、1人で対処するケースも多く、担い手一人一人への負担感も大きくなります。さらにマスクや手袋、防護服などの着用が徹底され、これからの季節は厳しい暑さから身体への負担が高まることも懸念されています。

物流や建設など重労働の現場では、今まで複数人で行ってきた作業を、今後は1人或いはソーシャルディスタンスを保ちながら対処するといった、ニューノーマルを意識した作業方法が定着していくものと考えられています。

そもそも日本では農林業や畜産業、町工場などの製造業を中心に、依然として多くの高齢者が現場で活躍し多くの産業を支えています。

総務省統計局によると、65歳以上の高齢就業者は15年連続で増加し続けていて、そうなると気を付ける必要があるのが労災です。

厚生労働省の発表によれば、高齢になるほど労災の発生リスクは高まる事が分かっています。

・今すぐ読みたい→
辛い腰痛が治ったと思っても繰り返し再発するのはなぜ? https://cocokara-next.com/fitness/cause-of-recurrence-of-back-pain/





このように農業や介護に限らずあらゆる産業で生じる人手不足や、仕事の仕方の変化などを念頭に、作業時の負担軽減や労働生産性向上が今まで以上に求められる新たな時代に突入したと言えます。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧