ヨガで紐解く体の不調 チャクラ編 〜骨盤 股関節痛・仙骨痛〜

タグ: , , , , , , 2022/8/8

チャクラとは?

 イシュタヨガの視点では、体の不調は、

1) 外的な身体の要因(日常の姿勢や動きの癖)
2) 内的なエネルギーの要因

 両方が原因と考えます。

 エネルギーの中心となっているのが、7つのチャクラです。チャクラを直訳すると 「車輪」、まるで車輪のように、エネルギーが各ポイントで集中し、回っているようなイメージです。

 前回は、股関節周りの不調の外的なアプローチとして、猫のポーズや椅子に座ったまま股関節をほぐすポーズをご紹介しました。

【関連記事】ヨガで紐解く体の不調 〜骨盤 股関節痛・仙骨痛〜

 今回は、股関節痛や仙骨痛など、不調や違和感という形で体が知らせてくれる、エネルギーの乱れについて、またそれを整えることによってどんな変化が起きるのかについて、お話しします。





ヨガの目的はエネルギーの乱れを整えること

 乱れ、均衡が崩れている、アンバランスな状態には2種類あります。

1つ目は、ギラギラと眩しい太陽のように、強過ぎる、活発過ぎる“ラジャス”の状態、
2つ目は、ラジャスとは反対に全く動かない冷たい石のように、弱過ぎる、停滞している“タマス”の状態です。

 そのどちらでもない、エネルギーのバランスが取れている、必要な時に、必要な分だけ動くことができることを、“サットヴァ”の状態、と言います。

 「体」と一緒に「呼吸」を動かして整えると、「心」もそれに連動して動き整います。

 理想的な“サットヴァ”を保つ、または、“サットヴァ”に戻ってくることを目的としてヨガを練習します。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧