お口の乾燥にも要注意?風邪やインフルエンザへのリスクと対策とは

タグ: , , , , 2021/3/15

[文:ホワイトホワイトビューティー(https://whitebeauty.tokyo/)]

 寒い時期になると、お肌や髪の乾燥が気になる方も多いのではないでしょうか?

実は冬場はお肌だけでなく、口腔内も乾きやすくなります。

お口の中が乾燥することで口臭が目立ちやすくなるほか、風邪やインフルエンザにもかかりやすくなるため注意が必要です。

今回は、お口の乾燥による思わぬリスクと対策についてみていきましょう。

・今すぐ読みたい→
インフルエンザ予防にも!秋冬に歯みがきケアを強化するべき理由 https://cocokara-next.com/fitness/strengthen-toothpaste-care-in-the-fall-and-winter/





特に冬はお口も乾燥しやすい

冬の時期は気温が低く空気が乾燥しているため、お口の中も乾きやすくなります。

また、暖房やヒーターを使用することでさらに空気が乾燥し、口の粘膜の水分が減少しやすくなります。

お口の乾燥による口腔内への影響


お口が乾燥することによる口腔内への影響についてご紹介します。

唾液には主に洗浄作用、緩衝作用、抗菌作用の三つの作用があります。

・自浄作用
お口の中を洗い流す働きをします。

・緩衝作用
お口の中は通常、中性に保たれており食事をすることで酸性に傾きます。
唾液には酸性を中性に戻し、歯を虫歯から守る働きがあります。

・抗菌作用
細菌が増えるのを抑え、虫歯や歯周病菌からお口を守る働きをします。

お口の中が乾燥して唾液量が減ると、これらの作用が低下して細菌が増加します。口腔内の細菌量が増加することで、虫歯や歯周病リスクの増加や口臭の原因へとつながります。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP CoCoKARAnextでプロ野球観戦が100倍面白くなるオンライン野球居酒屋が開店! 今回は巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんが登場! 9/26(日)の巨人vs阪神の伝統の一戦を鈴木さんがお酒を呑みながら楽しくオンライン生解説!

プロ野球のレジェンドの解説や裏話を聴きながら野球観戦ができるオンライン居酒屋が開店! パソコンやスマートフォンがあれば自宅があっという間に野球居酒屋に大変身! レジェンドもお酒を呑んでるので質問なども気軽にお答えしちゃいます! 普段の解説では聞けない裏話もお酒の力で飛び出ちゃうかも? お酒好きな方もお酒が呑めない方も両方楽しめるオンライン野球居酒屋、ぜひお楽しみください!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧