日本人の体質と酒量のバランス

タグ: , , 2023/4/6

[文:健康わくわくサイト 人生100年時代に役立つトレヴィアをお届けします]

同調バイアスが深酒を呼ぶ

 その場の雰囲気につられてはいけません。日本人の体質にそぐわないアンバランスな飲酒は止しましょう。

あくびは見ている人にも移ってしまう時があります。ワンちゃんのあくびでさえ誘引の効力があります。周りにつられる現象はヒトに限ったことではありません。動物園のチンパンジーも同様です。あまり食べのよくない青物野菜は、屋外(野外)で与えるとよく食べてくれる。そして仲間が欲しがっている食べ物を美味しいものだと判断して、同じように要求するそうです。(※1)

栄養バランスが取れているからこそ、健康的な食生活は実現できます。周りの様子につられる習性を、良い方向に活用している好例です。

【関連記事】「夜間低血糖」を知ってますか? 飲酒時に気を付けたいあの症状とは





今年は例年より桜の開花宣言に伴って満開の時期も前倒しですね。お花見に出掛けられた方も多いでしょう。桜を愛でながらの飲食は格別です。青空の下で食べたり飲んだりすると一味も二味も違う。空腹が最高の調味料と言うけれど、シチュエーションも食欲をそそるたいせつなファクターです。

そもそも日本人は同調バイアスが高く、周りのムードに染まり易いと思う。周りで美味しそうに食べたり飲んだりしている様子に感化されて食欲がそそられます。ついお酒も進みがちですが注意しなければなりません。

結局ウキウキ気分で一杯が二杯、1缶が2缶そして酒類を替えてもう1杯・・・。つまるところ深酒となって、ひどい時は急性アルコール中毒になって救急車を呼ぶ羽目に陥るのです。あたかもコロナ禍前の忘年会オンパレードのように、連日連夜のお花見で調子付いてしまうのはいただけません。ひょっとするとキッチンドリンカーよろしく在宅勤務中でもタガが外れて、ダラダラ飲みにハマってしまうかも知れません。

「フィットネス」新着記事

  • フットネス

    脳梗塞と水分の関係性

    2024.06.16 フットネス
  • フットネス

    感染症と持病は隣り合わせ?!病原体と生活習慣病について

    2024.06.16 フットネス
  • フットネス

    うるさくて眠れない耳鳴りの原因とは

    2024.06.16 フットネス
『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧