納豆を食べるのは 朝派?夜派?

タグ: , 2024/6/23

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-(https://ketsuken.jp/)]

 健康に良い納豆、いつ食べるのが最も効果的なのでしょうか。

納豆に含まれるナットウキナーゼが、血液をサラサラにして 脳梗塞や心筋梗塞の予防に効果があると言われています。

【関連記事】「納豆」の驚くべき効果効能





最もナットウキナーゼが 活性化する時間帯は、納豆を食べてから4時間後で、その後、10~12時間、血液をサラサラにする働きが持続するそうです。

就寝中は気付かないうちに汗をかいているため、水分が不足しがちになり、血液がドロドロになりやすく、血栓ができやすい状態となってしまうそうです。

その為、納豆は朝よりも 「夜」 に食べた方が 脳梗塞や心筋梗塞の予防に効果的と言われています。

気になる方は、「夜」 に食べてみてはいかがでしょうか。

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

【関連記事】切り干し大根の驚くべき効果効能

【関連記事】100歳超えのご長寿さんが食べているものは?健康で長生きするためのオススメ食事法

【関連記事】まずは3キロ!2週間でダイエットを成功させるための4つの手順

「フィットネス」新着記事

『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧