春菊の驚くべき効果効能

タグ: , 2022/5/4

 秋から冬にかけて旬を迎える春菊は鍋料理に大活躍します。春菊には冬の乾燥からお肌を守るβ-カロテンやビタミンCが豊富に含まれ、美肌効果に役立つ食材。独特な香りや味があり、苦手な方もいますが、調理法を工夫して春菊の効能を楽しんでみませんか。

【関連記事】らっきょうの驚くべき効果効能





春菊の栄養成分と効果


β-カロテン
体内でビタミンAに変わり、髪や視力の健康を保ったり、皮膚や粘膜を守って肌荒れや乾燥肌の予防に役立ちます。
春菊(葉・ゆで)100g中にはβ-カロテンが5300μg含まれています。他の緑黄色野菜に含まれているβ-カロテンと比較すると、小松菜(葉・ゆで)100g中で2800μg、水菜(葉・ゆで)100g中で2100μgなので、β-カロテンの含有量が多いことは歴然です。春菊100gで、成人が1日に必要なビタミンA所要量をとり入れることができます。

ビタミンC
細菌やウィルスの抵抗力を高め、風邪やアレルギーの予防に働きます。ビタミンAとともに皮膚や粘膜の健康を維持し、シミ・しわを予防します。

カリウム
体内のナトリウム(塩分)を排泄し、むくみの改善・高血圧の予防に効果があります。

ミネラル
鉄・カルシウム・マグネシウム・リンなどのミネラル成分を豊富に含み、骨の形成に役立ちます。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧