「おにぎりダイエット」 欧米化した食習慣をリセットするダイエット法

タグ: , , 2019/2/25

 おにぎりダイエットは、お米中心の食事をとり、麺・パン・お餅などの加工した炭水化物を摂取しないダイエット法です。わたしたちに馴染みの深いお米によって、日本人の体質に合った食生活に改善していくことができます。

・合わせて読みたい→
高カロリーになりがちなサンドイッチをダイエットメニューに変えるコツ(https://cocokara-next.com/food_and_diet/method-of-changing-the-sandwich-a-diet-menu-st/)

おにぎりダイエットの方法


 1日2合~3合分のおにぎりを1日3~4回に分けて食べるのが基本です。

 たとえば、お米1合を炊飯すると約330gです。コンビニのおにぎりに当てはめると、1個のご飯は100gほどなので、コンビニおにぎり3個で約1合分。コンビニおにぎりの場合は、4~6個を1日の食事でとるようにします。

 その他、おにぎりダイエットに必要なことは下記のとおりです。

●具材はおかか・梅干し・昆布・ごま塩などのあっさりしたものを選ぶ
●野菜を使った味噌汁やサラダなどは、一緒に食べてもOK。(ただし、ドレッシングはノンオイル)
●水分をたっぷりととる。(水・無糖のお茶など)
●肉類・魚類・脂っこいもの・甘いもの・お酒を避ける

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

総合格闘家・堀口恭司とのコラボレーショングッズ第1弾、WAYLLYは平らな壁ならどこでも”くっつく”次世代スマホケースです!「ナノサクション」という特殊技術を、採用しているので”くっつく”ことを実現可能にしているのです!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧