知っておきたい!「夏風邪」の原因と対策とは

タグ: , , 2019/8/14

[記事提供:銀座血液検査ラボ -ketsuken-(https://ketsuken.jp/)]

 夏風邪とは夏にひく風邪のこと…そんなふうに簡単に思っている方が多いのではないでしょうか。

ところが、夏風邪の原因となるウイルスは、冬に多いタイプとはまったく異なり、症状にも大きな違いがあると言われています。

それを知らずに冬の風邪と同じ対処をしていると、こじらせて悪化させてしまったり、別の病気を引き起こすこともあるので注意が必要です。

・合わせて読みたい→
夏バテの予防や改善は実は簡単!(https://cocokara-next.com/lifestyle/easy-to-prevent-and-improve-summer-heat-fatigue/)


では、夏風邪の原因ウイルスには、どのような特徴があるのでしょうか。

一般的に風邪のウイルスは、低温で乾燥した環境を好むと言われています。

それに対して、一部のウイルスは高温多湿の環境を好み、夏に活動的になります。

その代表がエンテロウイルスやアデノウイルスです。

また、ノドの痛みは、咽頭炎などを引き起こし、食べ物や飲み物がノドを通らなくなることもあります。その結果、体力が低下して夏バテの原因にもなりかねません。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧