歯科医院でテスト導入した新型コロナ対策用ロボットとは

タグ: , , 2020/5/25

[記事提供:日本橋浜町の歯医者さん|日本橋中央歯科]

 2020年5月から日本橋中央歯科ではテレプレゼンスロボット(オムニロボ)のテスト導入を行いました。

・今すぐ読みたい→
歯科医院で使用している新型コロナウイルス対策用除菌剤「次亜塩素酸水」 https://cocokara-next.com/lifestyle/disinfectant-for-new-coronavirus/





テレプレゼンスロボットとは

テレプレゼンスロボットとは、テレビ通話+遠隔操作技術を組み合わせたロボットです。別の場所に人を存在(プレゼンス)させることができる技術を指します。

具体的には歯科医師や歯科衛生士が三密を避けるべく、遠隔でロボットを操作し、別の部屋の患者様への対応を行うことができます。

使用をしてみて


当院では、

・救急外来の方への入口での問診
・お子様へのメンテナンス後のご挨拶
・治療器具の輸送
・紙幣やお釣銭の会計授受業務

などに使用しています。

まだまだ用途的には研究段階で、トライ&エラーを繰り返していますが、少しでも患者様にとってロボットに対する違和感が少なくなるよう日々改善をしています。

■スクリーンとカメラ
患者様の表情を見たり、診察台の上にある資料を見下ろしたりすることができます。使用時はマウスまたはタッチパッドでロボットの首と体を操作できます。

■軽量で持ち運び可能
オムニロボはわずか9キロで、簡単にセットアップすることができます。ロボットを持ち上げて運ぶことも容易にできます。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧