舌を噛んでしまったときの対処法!早く治すための最善の方法とは?

タグ: , 2019/4/2

口腔内を清潔に保ち、ビタミンB2を摂る

舌を噛んでしまった場合、大半の人は自然治癒するのを待つはずです。ただ、自然治癒にも早く症状が良くなるためのちょっとしたコツがあります。まず、重要になるのが常に口腔内を清潔に保つこと。口腔内には私たちが想像しているよりも多くの細菌が存在します。

細菌の種類はさまざまであり、口腔内で良い働きをする善玉菌や感染症の原因にもなる悪玉菌があります。口腔内を清潔に保つことで善玉菌が増え、悪玉菌の働きを抑えることができ、感染症にかかるリスクを最小限に抑えることができるのです。

さらに口内を清潔に保ちながら、ビタミンB2 を多く含む食事を摂ることで皮膚や粘膜の炎症を抑え、細胞の分裂を活性化される働きが期待できます。そのため、舌の噛み傷が通常よりも早く治りやすくなります。ビタミンB2が多く含まれている食品は、レバーや卵、納豆など。舌を噛んで痛みがひかず、早く治したいという場合は、これらの食品を意識して食べてみましょう。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧