どうして身体は冷えるの?

タグ: , , 2018/12/7

 産前産後のママとお子様の成長をサポートしています、わがつま のぞみです。

女性に多いと言われる『冷え』

実は、気づいていないだけで男性でも手足が冷えている方がちらほら。

もちろん、子どもや赤ちゃんでも。そして意外にも、寒い季節より夏に多いといわれています。

では、この冷える…とは?「冷え」はなぜ重要視されるのでしょうか?

・合わせて読みたい→
妊娠中の便秘(妊娠初期編)(https://cocokara-next.com/lifestyle/constipation-during-pregnancy/)


◆冷えと低体温の違い
冷えには、体温の低下の他に筋肉や皮下脂肪の量なども関係しています。成人の平均的な体温は36.5度〜37.0度くらいが目安ですが、これより低いと低体温と言われることがあります。(※検温する場所により異なります)

しかし、低体温とは中枢(身体の深層部)の温度が低いことを指すのにに対して、冷えは手先や足先などの末端の温度が低いことを指すので、この2つはまったく別のものだと言うことがわかりますね。

◆発熱と冷え
私たちヒトを含める動物は、外気温と体温の調整を行いながら生命を維持していますが、その際の熱の発し方もいろいろあります。

・心臓から心臓へ巡る血液循環から
・内臓の働きによるもの
・筋肉の動きによるもの
・病原菌などと闘う際に発する熱、など。

…つまり、この逆だと熱を発しないということですよね?

ざっくりですが、例えば、

・血液がドロドロの状態
・消化不良
・運動不足など

がイメージできます。

他にも、食事の時間や就寝&起床時間などが不規則な場合も、身体のリズムが乱れてしまい疲労が溜まりやすくなります。

そのような状態で仕事や勉強、家事などをこなそうとすると、頑張りすぎから交感神経(活動スイッチ)がONになったままリラックスする時間が少なくなっていき、リラックスできないと、免疫力も低下してしまい病気などを引き起こしてしまう、などといった悪循環にもつながりかねません。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧