【スポーツメンタル】いい緊張感を作るには?

タグ: , , , 2024/7/15

[文:スポーツメンタルコーチ鈴木颯人のメンタルコラム(https://re-departure.com/index.aspx)]

 試合前になると突然緊張してしまう・・・

いつも感じないのに、試合になるとどうしても不安になる・・・

そういった選手のご相談に乗ることがあります。

【関連記事】【スポーツメンタル】瞑想って脳科学的に効いているの?科学的な裏付けを解説





こういった選手の練習を見にいく際にあることを意識して見ています。

実際に練習にお邪魔することで初めて知ることになることです。

それが緊張感になります。

緊張感を現場で感じる中でサポートする方法を私なりに考えていきます。

どれだけ、カウンセリングルームで話していても現場では全く違う振る舞いをしていたりするものです。

その上で、多くの人がどうしても方法論に頼りがちです。

緊張を解くための方法は世の中にたくさんありふれてます。

簡単に検索してくれれば、見つかるものがあると思います。

その多くが対処療法的なその場しのぎの方法になりがちです。

しかし、緊張感を解くスイッチを事前に持つことは重要なことです。

ないよりはあった方が断然いいです。

知らないよりは、知っていた方が断然いいです。

その上で重要なのが、緊張を解く自分なりのスイッチを試合中に押せてますか?

という基本的な話になります。

これは本当に多い質問で、知っていても出来ない人って多いです。

なぜならば、本番や試合では緊張しすぎてスイッチを押すことすら忘れているのです。

なので、

「症状が出たらどうしたらいい?」

ではなく根本的に

「症状を出さない為にはどうしたらいいか?」

を考えていく必要もあります。

「モチベーション」新着記事

『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧