下克上へ 巨人のキーマンは高橋監督を師と仰ぐいぶし銀

タグ: , , , , 2018/10/15

 林昌範です。セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)・ファーストステージは3位・巨人が2位・ヤクルトに2連勝でファイナルステージ進出を決めました。

・合わせて読みたい→
巨人・高橋由伸、Bリーグに意欲!田中大貴が衝撃告白(https://cocokara-next.com/motivation/yoshinobutakahashi-willingness-to-bleague/)


 巨人は高橋由伸監督が辞任を発表してからCSの2連戦を含めて4戦全勝。選手全員が一つにまとまっていてチームの「和」で戦っている雰囲気を強く感じます。

もちろん戦い方も素晴らしいです。ヤクルトの主力選手に対してインサイドを上手く使って本来の打撃をさせなかった小林捕手のリード、そのリードにしっかり応えた投手陣。特にエース・菅野投手は2戦目にノーヒットノーランと圧巻の投球でした。

打撃陣も坂本・長野・マギー選手は自分のタイミングでしっかりバットを振れていました。その中でこのシリーズのキーマンだったのは亀井選手ではないでしょうか。1戦目に代打で追加点の適時打、2戦目は貴重な追加点の2ランを放ちました。

「モチベーション」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧