466億円はドブに・・・アベノマスク「安心の証」製品情報ゼロ、漏れ率100%の衝撃

タグ: , 2020/4/30

 シミや汚れ、髪の毛などの異物が混入する不良品の多発で回収されたアベノマスク。全世帯2枚ずつ配布のメドが立たなくなったが、配布を担う郵便局には全量の4%が納入済みで、東京都内の一部地域で連日配達されている。

※写真はイメージです


 受け取った都民からは「やっぱり小さい」「横幅が狭い」「色がバラバラ」などの不満が上がる中、不信を強めているのが製品情報が全くないことだ。梱包されているのは、布マスク2枚と「3つの密を避けましょう!」と題したチラシのみ。このチラシには厚労省からのメッセージや注意喚起や布マスクの利用・洗濯方法、日常生活で気をつけることなどが記載されているが、製造者や素材などの情報は一切書かれていない。

 通常、衛生用品として扱われるマスクには「安心の証」として「全国マスク工業会会員マーク」が商品パッケージに記載されていることが多い。全国マスク工業会に加盟している企業による製造・販売を示すもので、▼製造工業の衛生環境にルールを設けている▼化学物質(ホルムアルデヒド)の含有量に基準を設けている▼表示にルールを設け、適切な表示を行っている▼統一の試験方法を定め、捕集性能を評価している――の基準を満たしている。さらに自主基準で▼品名(マスク)▼対象(かぜ、花粉、ほこり等など)▼素材▼本体サイズ▼枚数▼製造者名▼包装材の材質▼原産国――の製品情報を表示しているのだ。アベノマスクにはこうした情報が全くない上、使用効果にも疑問の声が上がっている。





・今すぐ読みたい→
新型コロナ 感染者「韓国超え」を招いた安倍政権のつまらない意地 https://cocokara-next.com/topic/infected-person-beyond-korea/

「話題」新着記事

現在投稿記事はありません。

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧