第1波超える第2波襲来でK防疫崩壊 新規感染者2000人予測に焦る文在寅政権

タグ: , , 2020/8/31

 検査・隔離・追跡を徹底する「K防疫」により新型コロナウイルスを抑え込んできた韓国で感染拡大が再燃している。中央防疫本部が先週、1日の新規感染者が2000人に達する見方を示し、市民はパニック寸前。K防疫を求心力回復の材料としてきた文在寅政権は焦りを強めている。






・今すぐ読みたい→
文在寅政権経済の迷走はいつまで続くのか?深刻化する韓国若年層の失業率と未来 https://cocokara-next.com/topic/korea-youth-unemployment-and-the-future/



中央防疫対策本部の鄭銀敬本部長は8月28日の定例会見で「感染病モデリング専門家らは現在の流行が続く場合、『来週は1日の新規感染者が800~2000人に増え、大規模流行につながる恐れがある』と警告している」と発表。

「足元の流行をすぐに統制しなければ、感染者が幾何級数的に急増し、医療システムが崩壊して社会のインフラ機能が麻痺したり、莫大な経済損失につながり兼ねない危機状況」と懸念をあらわにした。

韓国では8月に入って感染者が続出。8月14日以降は新規感染者数が100~400人の3ケタ台で推移している。8月26日には441人の新規感染者が確認され、3月の大流行以来の400人超えとなった。

「話題」新着記事

現在投稿記事はありません。

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧