文在寅政権経済の迷走はいつまで続くのか?深刻化する韓国若年層の失業率と未来

タグ: , , 2020/1/29

 韓国若年層の失業率が最悪の状況であるという。文政権の経済施策の失敗続きの爪痕は大きく、国民の生活に多大な影響を与えている。韓国経済と学歴社会の現実が生み出す若者未来とは。

深刻化する韓国若年層の失業率


 韓国では若年層の失業が深刻化している。OECDは、韓国の20代後半の失業率が最悪の状況にあると明らかにした。事実、韓国の若者は、就職や結婚・出産など人生への期待感が持てない状況に陥っている。

失業率を高めた要因のひとつに、文政権の経済運営の迷走から、雇用環境が悪化したことが挙げられる。景気が不安定な中、企業の最低賃金を上げ、消費を上げる経済構造を目指したが、企業側は利益を確保するために人手を減らすという悪循環を生んでしまった。

また、韓国では大手企業に就職するための熾烈な戦いがある。職業選択が相対的に制限される閉鎖的な社会制度や、格差社会が生む学歴社会にも問題があると言えるだろう。

・今すぐ読みたい→
韓国に「断交」を求める過激な声も 元徴用工訴訟で日韓関係は歴史的局面に(https://cocokara-next.com/topic/japan-southkorea-relations-are-historical-aspects/)

「話題」新着記事

現在投稿記事はありません。

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧