超格差社会の韓国社会では、今何が起きているのか?

タグ: , , , 2020/1/31

 韓国が「格差社会」だというニュースなどを目にしたことがある人も多いだろう。韓国は、その他の国から見ると、驚くほどの学歴社会なのだ。そんな韓国で起きている格差の問題とその社会背景を、大ヒットした韓国映画「パラサイト」にも触れながら紹介する。

格差が拡大する韓国


 韓国は極端に学歴を重視する、格差社会だという。カンヌ国際映画祭のパルム・ドールを受賞を受賞した韓国映画「パラサイト」も、そんな韓国での格差を扱った作品だ。

「パラサイト」は、格差カーストの上と下に属する人たちにスポットを当てた物語だ。ジメジメとした半地下で生きる貧困層と、高台の大邸宅でまぶしい光を浴びて暮らす富裕層。その対比を軸にしてストーリーは進む。

格差を描いた映画「パラサイト」が世界的にも評価された背景には、世界の他の国々においても、格差が問題となっているということがあるだろう。

もちろん日本においても、様々な面における格差は問題視されている。しかし韓国社会における「超格差」は、日本の比ではない。

・今すぐ読みたい→
茂木外相に「旭日旗勉強して」 東京五輪まで220日…韓国教授発言でまた波紋(https://cocokara-next.com/topic/remark-of-the-rising-sun-flag/)

「話題」新着記事

現在投稿記事はありません。

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧