人道的観点で「個人訪朝」解禁? 迷走する文在寅大統領の「金看板」

タグ: , 2020/2/12

トランプ大統領は相変わらず大統領選での再選しか頭にない

 米国の反応については「基本的に十分理解するという反応だった」と報道され、「個人旅行というより、個人訪朝だ」と囁かれているが、果たしてどうなのか。

「トランプ大統領は相変わらず大統領選での再選しか頭にない。ウクライナ疑惑をめぐる弾劾訴追は回避したものの、全く気が抜けない状況に変わりはありません。非核化に向けた大きな進展の見られない北朝鮮問題は、大統領選へのアピール材料となりにくくなり、関心が薄まっている。それに、そもそも米国政府は対北融和に懐疑的な立場です」(米国メディア関係者)

 文在寅大統領のひとり相撲が続くのか。

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

・今すぐ読みたい→
韓国に「断交」を求める過激な声も 元徴用工訴訟で日韓関係は歴史的局面に(https://cocokara-next.com/topic/japan-southkorea-relations-are-historical-aspects/)

「話題」新着記事

現在投稿記事はありません。

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【セール特価】堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

堀口恭司×WAYLLYのスマホケースで壁にスマホを貼って自撮り可能!シャドーもスパーリングも撮影可能!! スマホケースが壁に吸盤で張り付くため、インスタ映えする自撮りや、自分の練習フォームの撮影も可能!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧