英国は賃金8割支給、安倍政権はスズメの涙・・・新型コロナ防疫も支援も後手後手

タグ: 2020/3/24

 パンデミックに達した新型コロナウイルスが世界で猛威を振るっている。感染者は35万人、死者も15万人を超えた。





WHO(世界保健機関)に感染拡大の中心地とされた欧州では非常事態宣言の発令が広がり、とりわけ深刻なイタリアをはじめ、フランスやイギリスなどでも外出禁止を徹底。感染者が急増する米国の一部州でも外出禁止に踏み切った。


ヒト・モノ・カネが動かなくなれば、経済への大打撃は避けられない。各国政府は矢継ぎ早に経済対策を打ち出している。

震源地の中国に次ぐ感染拡大地となったイタリアのコンテ首相は250億ユーロ(約2兆9780億円)の対策を打ち出した。そのうち35億ユーロ(4160億円)を医療サービスに振り向け、融資や住宅ローン返済停止、一時解雇された労働者の給与支払いに100億ユーロ(1兆1190億円)を充てる。

フランスのマクロン大統領は450億ユーロ(約5兆3560億円)。企業支援として、法人税や給与の支払い延期に対応。破綻危機にある企業には納税を免除する。

「春にもウイルスは消える」とうそぶき、当初は楽観的だった米国のトランプ大統領もここにきて2兆ドル(約221兆円)規模の対策を検討。世帯への現金給付5000億ドル(約55兆円)、9割超の運休に追い込まれた航空業界に5000億ドル、中小企業融資に2500億ドル(約27兆円)の支援をするという。

・今すぐ読みたい→
新型コロナ「ドライブスルー検査なぜやらない?」にお門違い反論で赤っ恥・・・厚労省の迷走 https://cocokara-next.com/topic/drive-through-inspection/

「話題」新着記事

現在投稿記事はありません。

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧