文在寅政権の不動産失策が直撃・・・野党支持逆転で首都ソウル陥落危機

タグ: 2020/11/8

 韓国の文在寅大統領と革新系与党「共に民主党」の支持率が一進一退を繰り返している。高騰を続ける住宅価格問題が大きな影を落とし続けているようだ。





・今すぐ読みたい→
韓国テレビ通販バカ売れジャケットが大波紋…実は「メード・イン・ノースコリア」だった https://cocokara-next.com/topic/made-in-north-korea/


 世論調査会社のリアルメーターの調査(11月2~4日実施)によると、文在寅大統領の支持率は前週比0・7ポイント増の45・6%。2週連続の下落から一服し、ようやく上昇に転じた。不支持率は1・3ポイント減の49・6%。政党支持率は「共に民主党」が前週比0・1ポイント減の34・7%で、保守系最大野党「国民の力」は1・2ポイント減の27・7%となった。

 一方、首都ソウルでの数字はさらに厳しい。ソウルは来年4月に実施予定の再選挙と補欠選挙の激戦地だ。「共に民主党」は3・8%減の30・3%に下落。「国民の力」は1・0%増の31・4%に伸ばし、逆転を許した。リアルメーター首席専門委員の分析によると、「ソウルは不動産市場が大きく、税金に最も敏感な地域」。住宅の財産税減免基準を公示価格9億ウォン(約8300万円)から6億ウォン(約5500万円)以下に引き下げたことなどが影響したとみられるという。

「話題」新着記事

現在投稿記事はありません。

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧