国民の健康よりもバッハ会長の利益?菅政権のズンドコ政策は止められないのか

タグ: , , 2021/5/15


 菅さん、そりゃあんまりだよ。ウソでもいいから、「五輪より国民が優先」って言ってよ…。

 一国のリーダーらしからぬ発言に、落胆してしまった方々も多いのではないでしょうか。

 5月10日に行われた衆参予算委員会でのヒトコマです。コロナ禍で人々の社会生活が制限され、思い通りの活動もままならないこのご時世。菅総理は東京五輪へとどのようなビジョンを持っているのか。都内の感染者も高止まりが続く中、強行開催以外の選択肢はあるのか-。

 「感染急増の『ステージ3』や、感染爆発の『ステージ4』の時でも五輪はやるんですか?」

 立憲民主党の山井衆院議員は様々な表現で菅総理に問いますが、同じ答えが繰り返されるばかりでした。

 「選手や大会関係者の感染対策をしっかり講じて、安心の上、参加できるようにするとともに、国民の命と健康を守っていく」




 いや、そういうことを聞いているんじゃなくて…。

 観念論に終始し、具体性はなし。国のトップとしてはあまりにお粗末すぎる醜態を見せてしまいました。

・今すぐ読みたい→
「政局の鬼」小池都知事が「五輪中止」に言及する日は来るのか https://cocokara-next.com/topic/mention-the-cancellation-of-the-tokyo-olympics/

「話題」新着記事

現在投稿記事はありません。

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【セール特価】堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

堀口恭司×WAYLLYのスマホケースで壁にスマホを貼って自撮り可能!シャドーもスパーリングも撮影可能!! スマホケースが壁に吸盤で張り付くため、インスタ映えする自撮りや、自分の練習フォームの撮影も可能!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧