なぜ週刊誌は誤報を連発してしまうのか・・・長瀬智也さんに謝罪の裏事情

タグ: 2021/3/5

 にわかに信じられない見出し。ネットユーザーが騒然としたのも無理はありません。

 「長瀬智也 撮影中のプロレス技でADを病院送りに」

 こちらは「週刊女性」の2月23日号に掲載された記事。「週刊女性PRIME」では2月8日に配信されると、その真偽に注目が集まりました。

・今すぐ読みたい→
「あんただけは許さないわ」 山田邦子が物申したい芸能人とは!? https://cocokara-next.com/athlete_celeb/kunikoyamada-talks-about-kunihiromatsumura/


 今クールで話題のTBSドラマ「俺の家の話」は宮藤官九郎さんが脚本を担当。親の介護や学習障害といった現代社会の問題を扱いながらも、クドカンらしいウィットに富んだ温かみのある内容で、高感度の人々を中心に人気沸騰。そして主人公のプロレスラーを演じる長瀬さんが「吹き替え」をせず、自ら体当たりでプロレスシーンに臨み、その本気度が普段は口うるさいプロレスマニアにも「長瀬はガチ」と評判を呼んでいたからです。

 同誌の報道は「リハーサル中、ADにプロレス技をかけて病院送りにした」というショッキングなものでしたが、共演したプロレスラーがSNS上で「絶対にない」と投稿。真相は薮の中でした。ところが同誌は3月1日、公式サイトで「再取材の結果、そうした事実の確認はできませんでした」と謝罪、訂正したのです。

 この件だけでなく、週刊誌の報道に対する「事実と違う」といった声は日々、SNS上を飛び交っています。

 なぜ週刊誌は誤報を放ってしまうのでしょうか。





 出版関係者は言います。

 「元々、週刊誌は『そういうもの』だったんですよ。火のないところに煙を立たせ、面白おかしく報じていく。以前なら女性週刊誌をファクトチェックしながら読む人なんていなかった。美容院の待ち時間に楽しんで、ハイそれまでよ、という。でも今は活字離れで部数減が進む中、ネットに転載し、そのPVが各社の大きな収益源になっている。いわば『女性週刊誌なんだからわざわざ目くじらを立てなさんな』というロジックが通用しなくなったんです」

「話題」新着記事

現在投稿記事はありません。

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP CoCoKARAnextでプロ野球観戦が100倍面白くなるオンライン野球居酒屋が開店! 今回は巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんが登場! 9/26(日)の巨人vs阪神の伝統の一戦を鈴木さんがお酒を呑みながら楽しくオンライン生解説!

プロ野球のレジェンドの解説や裏話を聴きながら野球観戦ができるオンライン居酒屋が開店! パソコンやスマートフォンがあれば自宅があっという間に野球居酒屋に大変身! レジェンドもお酒を呑んでるので質問なども気軽にお答えしちゃいます! 普段の解説では聞けない裏話もお酒の力で飛び出ちゃうかも? お酒好きな方もお酒が呑めない方も両方楽しめるオンライン野球居酒屋、ぜひお楽しみください!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧