close

夏の食材で上手にむくみ対策! トマトと冬瓜の煮物~食で体を整える

タグ: , 2017/8/9

むくみ対策 トマトと冬瓜の煮物

トマトと冬瓜の煮物

本格的な夏に突入して酷暑が続いたかと思えば、ゲリラ豪雨や台風のために寒い時もあり、夏バテ含め一筋縄ではいかない季節です。

 そこで、今回は夏の食材をつかったむくみ対策レシピを紹介したいと思います。胃腸にやさしい煮物で、冷たくなってもおいしく頂けるのでぴったりです。

■材料

冬瓜 100g

トマト 大1個

水 200ml

鶏がらスープの素 大さじ1 / 2

ショウガのしぼり汁 小さじ1

塩 少々

水溶き片栗粉 適量

■作り方

1. 冬瓜はなるべく薄く皮をむき、ワタを取って一口大に切る。皮は捨てずに、だし用バッグに入れる。

2. トマトを冬瓜と同じくらいの大きさに切る。

3. 鍋に水と鶏がらスープの素と冬瓜の皮を入れただし用バッグを入れ、弱火で冬瓜を煮る。

4. 冬瓜が透き通るまで煮たら、だし用バッグを除きトマトを入れて、軽く火が通るまで煮る。

5. ショウガのしぼり汁を入れて塩で味を整える。

6. 冬瓜とトマトを鍋からすくって器に盛り、煮汁に水溶き片栗粉でとろみをつけて、冬瓜とトマトの上からかける。 【トマト】

 ・胃の働きを正常にし、消化を助け、食欲を回復してくれる

 ・体を冷やし、のどの渇きを止める作用。(水分の取り過ぎの歯止め)

 ・肝の働きを助け、解毒作用を高めるため、老化防止や美肌作りにも有効

【冬瓜】

 ・冬まで保存できるのでこの名前。旬は夏です。

 ・皮・種・わた、全部に薬効があるので、だしパックに入れて一緒に煮出すと、栄養をまるごと取れます。

 ・カリウムを大量に含むので、利尿効果が高く、むくみの解消に効果があります。

 ・糖尿病の予防や高血圧の人にも。

※冷え性や妊婦の方など、体を冷やしてはいけない人は控えめに。(ショウガを加えるのは味の調整と冷え対策を兼ねています。)

「食で体を整える!」メニュー、レシピは、2017年6月28日発売の「CoCoKARAnext」(全国書店)に掲載。併せてご覧ください!

参考文献:『薬膳・漢方 食材&食べ合わせ手帖』発行:西東社

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【リピート多し!】①Meilong初診カウンセリング料+20%offチケット

東京・恵比寿でNO.1!数々の賞を受賞、各メディア、予約サイトで上位を多数獲得した鍼灸治療院・meilong。 複数の医師とも連携。 また、英語対応可能なので、外国人の友人の方へもおススメ。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧