立浪中日、最重要課題「二遊間」の穴は埋まるのか、ポスト京田への「宿題」とは

タグ: , , , , , , 2023/1/25

(C)Getty Images

 プロ野球のキャンプインが近づいてきており、自主トレを行う各選手の様子も伝えられている。同時に、各チームとも今季、克服すべき課題なども見えてきている中、キャンプ、オープン戦でどう改善していくかにも注目が集まっている。

 特に昨年、セ・リーグ最下位に終わった中日は巻き返しに向け、さまざまな改善点を抱えており、立浪和義監督は就任2シーズン目のキャンプを前に、すでに大掛かりなチーム改革に着手している。このオフにはチームの主力だった阿部寿樹京田陽太をトレードで放出し、球界内や各メディアでも大きな話題を呼んだ。

【関連記事】「日本のスターはオオタニだけではない」米メディア、侍ジャパンの主力注目プレーヤーを特集!選手層の厚さも指摘





 内野の要でもあった両選手の放出により、野手陣のレギュラーの顔ぶれが大きく変わることはもちろん、二遊間の定位置争いも激化することが必至。その中で、遊撃のポジション獲得に最も近いとされるのが、今季プロ3年目を迎える土田龍空だ。

 土田は昨季、中盤以降からスタメンに定着。遊撃手としてチーム最多となる59試合に出場を果たした。「ポスト京田」との呼び声も高かったことで、今季はシーズンを通しての活躍が求められる。

 このオフには広島菊池涼介との自主トレを行っていることも話題となり、「守備の名手」からフィールディングを指導された成果がキャンプや実戦でみられるか、関心が高まっている。

 もちろん、球界屈指の守備力を誇る菊池涼への弟子入りについては、中日OBも期待を抱いており、現役時、中日で沢村賞や最多勝、最多奪三振など多くのタイトルを獲得した川上憲伸氏が自身のYouTubeチャンネル『川上憲伸 カットボールチャンネル』の中で、土田の守備スキルや今季の中日の内野陣についてコメントしている。

 1月24日配信の「【立浪竜 考察】中日の二遊間が一変!! 開幕に最も近い存在は!? 憲伸【裏ネタ】広島菊池からの愛の鞭『龍空には◯◯が足りない!!』」の中で川上氏は菊池涼等の自主トレの様子を語っており、一緒に参加している自身の知人からの情報として「(土田は)ほとんど守備の練習をしている」と伝えられたと言う。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧