日本ハム栗山監督退任へ 新監督に求められる「中田色一掃」とは

タグ: , , 2021/10/6

 在任10年と長期政権となった日本ハム・栗山英樹監督(60)が今季限りで退任すると6日付けの「スポーツニッポン」で報じられた。栗山監督といえば、今やメジャーを席巻するエンゼルス・大谷翔平投手(27)の「生みの親」とされる。日本ハム入団時から二刀流を希望する大谷に対し、外出制限など設けながら成長を見守り、メジャーへの道筋を作った。監督としては就任1年目の2012年にリーグ優勝、16年に日本一を達成している。

・今すぐ読みたい→
日ハム・清宮「泣いている」場合じゃない 深刻な現状とは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/kotarokiyomiya-serious-situation/



 
 一方、近年はBクラスに低迷する日本ハムにおいて、新監督に期待される役割は大きい。

 「今季は開幕から最下位に低迷。シーズン途中は中田の問題もあり、日本ハムファンのフラストレーションは相当たまっています。戦績の向上はもちろん、様々な改革が新監督には期待されています」(球界関係者)。

 一つがチーム体質の改善だ。今季の日本ハムは成績の低迷もさることながら、球界全体にも大きな衝撃を与えたのが8月に発覚した主力の中田の同僚への暴力行為問題だった。





 「謝罪文こそ球団はHP上に発表したものの、ではどうしてそのようなことが起きてしまったのか、原因究明と共に同様な問題が起こらないための方策が今に至るまではっきりしない。背景を探っていくと、弱いチームにありがちなナインどうしのなれ合い体質も感じられ、『第2の中田』を生み出さないためにも、まず新監督にはそれらのムード一掃が求められます」(同)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 浅倉カンナ×並木月海オンライントークショー開催! RIZIN.31参戦後の浅倉カンナ選手や東京五輪銅メダリストの並木月海選手にオンラインで会える! イベント中はZOOMのチャット機能でいつでも質問できるのでより選手を身近に感じられます!

東京五輪女子ボクシング銅メダリスト並木月海選手と総合格闘家の浅倉カンナによる「最強ガールズ」オンライントークイベントをCoCoKARAnextで開催! ここでしか聞けない東京五輪の裏話やRIZINでの結果はもちろん 普段のインタビューでは聞けないプライベートなことまで! ZOOMのチャット機能でイベント中はいつでも質問可能! 司会者の方が代わりに質問してくれるのでより選手を身近に感じられます!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧