「サッカーに関わる人たちに還元したい」 元Jリーガーが語る、引退後の展望

タグ: , , , 2021/1/14

 新型コロナウイルスの影響で、無観客開催となった第99回全国高校サッカー選手権大会。

激戦が繰り広げられた中、山梨学院高校が11年ぶり2回目の優勝を飾った。

そんな中、元フジテレビアナウンサーで、現在はスポーツアンカーの田中大貴と林歳彦がパーソナリティーを務めるラジオ関西の番組「としちゃん・大貴のええやんカー!やってみよう!!」(提供:株式会社ユーポス、株式会社ジャパンクリエイトグループ、もとの樹)では、ゲストに元プロサッカー選手の小林久晃さんと那須大亮さんが出演。
現役時代の裏話や、引退後のセカンドキャリアについてなど、気になるトークが展開された。

・今すぐ読みたい→
「毎日が興奮しっぱなしでした」 元Jリーガーが語る、サッカー界の今 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/jleaguer-second-carrier/

知らないからこそ、踏み込めた


現在、小林さんは自身のアパレルショップを経営する面からサッカーを支え、那須さんはYouTuberとしてサッカー界を盛り上げるという活躍をしている。

なぜアパレルに挑戦しようと思ったのか尋ねられた小林さん。

「元々サッカー以外のことにチャレンジしたいという思いが30過ぎてからあって。ただ、実際サッカーしかしてこなかったので何ができるのかと考えていたところ、アパレルは全国や世界色んな所で繋がれる可能性があると思ったんです。アパレル業界を知らないからこそ踏み込めたと思います」

と、挑戦を決めた背景や当時の思いについて述べられた。

小林さんのアパレルブランド「FIDES」は、ラテン語で「信頼」を意味すると言う。





「『信頼』という言葉を先に選んだのではなく、見た目のカッコよさや覚えやすさから決めました。いろんな世界でも、やはり最後は人と人との信頼関係だと思っているので」

と、ブランド名決定の背景や、今後の販売展開についても語られた。

番組では、那須さんがYouTube内で小林さんのアパレルブランドを着用していたことについて触れられ、盛り上がる一面があった。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【受注生産】堀口恭司チャンピオン復帰記念 メタルフォトフレーム

RIZIN.26で朝倉海選手に見事に勝利し、RIZINバンタム級チャンピオンに返り咲いた 堀口恭司選手のメモリアル限定デザインのメタルフォトフレームを販売いたします。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧