【RIZIN】浅倉カンナが語る自身の在り方、ファンへの想い「強いです、ファンの人がいると」

タグ: , , , 2020/12/12

 大晦日にさいたまスーパーアリーナで行われる格闘技イベント「Yogibo presents RIZIN.26」スペシャルワンマッチにて、あい選手と対戦する浅倉カンナ。

自身およそ4ヶ月半ぶりの試合を前に、浅倉自身が起用された大晦日を盛り上げるプロモーション動画が配信された。

今回配信されたのは、株式会社ミクシィと一般財団法人アスリートフラッグ財団が提供する、ファンからアスリートに寄付を行えるスポーツギフティングサービス「Unlim」。
Unlimは、アスリートが応援してくれるファンから「応援だけでは伝えきれないたくさんの想い」を直接受け取ることができ、各選手が、競技を続けていくため、そして自らの競技を広げていくための活動をファンが直接支援できる、これまでにない画期的なサービスとなっている。

浅倉自身も、既にこのサービスに登録し、前回8月に出場した大会からサポートを受けているという。

今回公開されたプロモーション動画では、浅倉の格闘技に対する想いや応援してくれるファンへの思いなどが語られている。

●10/28(木) 浅倉カンナ×並木月海オンライントークショー開催! RIZIN.31参戦後の浅倉カンナ選手や東京五輪銅メダリストの並木月海選手にオンラインで会える!

・今すぐ読みたい→
浅倉カンナ、コロナ禍で考えた自身のキャリア「去年の夏頃、格闘技を辞めたいと・・・」 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/kannaasakura-talks-about-own-career/

どんな相手でも、試合は怖い・・・だからこそ練習する


一般的に「クール」「強そう」というイメージの格闘家とは対照的に、柔らかく親しみやすい印象。自らもSNS等で自身の事を「私ってホントに見た目が弱そう」と言う浅倉。

そんな自身のキャラクターについて、

「顔はそんなに強そうじゃないし、体もバキバキでもないし、舐められがちなんですよね。できれば強そうにオーラを放っていたいですけど無理ですね(笑)。でも、それは他の選手にはないものだと自分で自信を持っているので、(自分のことを)身近に思って欲しいですね。」

と、自身のSNSを通しても、素の自分を知ってもらいたいと胸のうちを明かした。





一方で試合に関しては

「どんな相手でも、試合は怖いですね。相手の映像を見て、『うわあ、この人とやるのか』と。けど、決まったものはやるしかないので、そこにかけて、上手くいかないときには泣きながら練習をすることもありますね。怖いからこそ練習をします。」

と、本音を明かしつつ、格闘家魂をあらわにした。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧