「批判は怖がらないでほしい」最下位脱出を目指す中日・立浪和義監督に大物OBが求めることとは!?

タグ: , , , 2023/1/9

 立浪和義監督が率いて2シーズン目となる中日は今オフ、ここまで積極的な動きが目立っている。昨年11月に発表された阿部寿樹京田陽太のトレード放出のニュースは球界全体に大きな衝撃が走ることとなった。

 昨年までの主力との交換要員として新たに涌井秀章砂田毅樹の両投手を獲得、さらにアキーノ、アルモンテ等、外国人野手も加入するなど、ここ数年の低迷脱却へ向けチームカラーを大きく塗り替えようとしている中日。加えて、昨シーズン中もその大胆な選手起用、采配が話題となった立浪監督には、今季も様々な視線が集中することが予想される。

【関連記事】「坂本は外せない」球界OBがWBC最終メンバーを予想!侍入りが噂されるヌートバーについては「いい選手。外国人のタイミングを知っているのは大きい」





 だが、ある球界OBからは、就任2年目の指揮官のチーム作りに対して、肯定的な内容のコメントも聞こえてきている。

 現役時、大洋や日本ハムでプレーし、引退後はアテネオリンピック日本代表コーチも務めた高木豊氏が、1月6日に配信のYouTubeチャンネル『TAKAGI YUTAKA BASEBALL CHANNEL』の中で中日の今季を展望しており、今オフの動向を振り返るとともに、チームの方向性についても見解を述べている。

 高木氏はここまでの選手の入れ替えが激しいことには「今後、身になってくると思うよ」と評価しており、立浪監督には「今年、やらなかったら危ないよね」と危機感を募らせながらも、「(チームの)スタイルを変えようとしている」と指摘。現在がチームの転換期であると分析しており、その上で「監督が大胆になれるかどうかだよね」として、迷いのない采配が必要であると主張した。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧