「ハマれば大きい」原巨人 開幕予想オーダー 鍵を握るのはあの助っ人外野手?

タグ: , , , , 2023/1/8

(C)Getty Images

 2年連続V逸、昨季は4位と5年ぶりのBクラスに沈んだ巨人がいかに巻き返すかに注目が高まっている。

 今季のスローガンには2007年以来の「奪回」を掲げた。投打ともに落ち込んだチーム状況をいかに改善していくのか、また「最強オーダー」をどのように組んでいくかも興味を集めている。

【関連記事】有原復帰で注目集まる次のNPB復帰組 沢村の獲得を狙う「球団名」





 この点について球界OBの間からも様々な意見が出ている。現役時代は大洋(現DeNA)で活躍、日本代表コーチも務めた野球評論家の高木豊氏が7日までに更新した自身のYouTubeチャンネルで今シーズンの巨人の開幕オーダーをいち早く予想する場面があった。

 高木氏はまず「1番・中堅」にブリンソンを指名。現在巨人が獲得調査中のルイス・ブリンソン外野手(28=前ジャイアンツ)に関して「パンチ力あるよ!」と勧める。

 ブリンソンはメジャー通算357試合で28本塁打ながら、今季は3Aで87戦22発と勝負強さを示した。走攻守そろったバランス型の選手として注目を集めている。

 続く2番には昨季はコンディション不良が目立ったベテランの坂本、3番には「右翼・」とした。

 そして注目の開幕4番には「一塁・中田」を指名。これにはチームの若き主砲、岡本和の存在があるという。すでに原監督も「4番・岡本、5番・中田」がベストとしているが、開幕戦ではあえて中田を4番に置くことで「(岡本に)刺激を与える。誰もが納得する4番であれ」として、当初は5番からスタートし、中田と切磋琢磨する姿勢を求めている。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧