【W杯】長友佑都、鎌田大地にダメ出しの「本田圭佑」語録 衝撃敗戦ファンの想い代弁

タグ: , , , , , , 2022/11/28

(C)Getty Images

 カタールワールドカップのグループE第2戦、日本はコスタリカに0-1で敗れた。『ABEMA』で解説を務めた本田圭佑の歯に衣着せぬ話しぶりに、「気持ちを代弁してくれた」と留飲を下げたファンも多いようだ。SNSで「本田の解説」がトレンド入りするなど、話題となっている本田語録をまとめてみた。

【関連記事】【W杯】日本代表の歯がゆい敗戦に本田圭佑も「つらいよ、この負けは」。コスタリカは「あの勝ち方しかなかった」






◆「佑都(長友)のパスが雑い」
DF長友のパスがつながらなかった場面で「サッカー業界的に言うと雑(ざつ)い」とパスの精度を指摘。実況のアナウンサーが「ちょっと雑なパスということですね」と補足していた。

◆「相馬さん、知ってるかな」
一緒にプレーしたことがない選手には年下でも「さん」付け呼びが本田のマイルール。J1名古屋の後輩にあたるMF相馬に対し「僕、名古屋でプレーしてたんですけど、相馬さん知ってるかな?」と笑わせた。

◆「鎌田さん、調子良くない」
MF鎌田が精彩を欠き「鎌田さん、消極的じゃないですか? もっと、やりたいことやったらいいのに。すごく気になりますね、パフォーマンスが。感覚的に良くないかもしれない。明らかに調子良くない。技術的なミスも多い」とバッサリ。

◆「航(遠藤)、どこでもおるな」
MF遠藤に「航には申し訳ないけど、航じゃなかったらなーってミドルシュートのシーンがあるんですよね。いや上手いんですよ。でももっと上手い選手はいてるんで」とツッコミを入れつつ、「おっ誰や?と思ったら、航が多い。あいつ、どこでもおるな」としっかりフォロー。

◆「三笘さんに出さないとダメ」
攻めあぐねるなか、途中出場のMF三笘がドリブルで何度もチャンスメークし「すごい良い選手。このくらいの相手なら止められない。完全にミスマッチが起こっていた。三笘さんにもっとパス出さないとダメですね」。個人技で打開できる三笘にボールを集められない展開を嘆いた。

◆「4番、穴だぞ」
序盤から引いて守るコスタリカに対し「今日は4番(DFケイセル・フレール)や!4番、穴だぞ。ずっとチャンスやん」と左サイドからの攻撃が有効と見解を示した。だが後半、そのフレールにワンチャンスを決められ、決勝ゴールを献上したのは皮肉だった。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧