日ハム・清宮 勝負の5年目 レギュラー獲りに必要な「あの不安」解消とは

タグ: , , 2022/2/14

 日ハムのロマン砲、清宮幸太郎内野手(22)が順調な調整を見せている。12日に行われた紅白戦で清宮は、第1打席にセンターへの犠牲フライ、第2打席では新庄監督から伝えられていた「追い込まれたらペッパー(軽打)」を意識し、ライト前へ運んだ。これが適時打となり、2打席で1安打2打点をマーク。「実戦に向けていい練習ができたかなと思います」と手ごたえを口にした。

・今すぐ読みたい→
荒木大輔氏が語る今季の日本ハム「こいつらなんとかならないかな、と」新庄BBへは「意外と大丈夫」 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/hidekihashigami-daisukearaki-06/



 今キャンプは新庄監督の減量指令を受け、9キロ絞ったシャープな体でキャンプイン。1月中旬にコロナウイルスに感染したが、療養中も体重を維持し、この日も鋭いスイングを披露していた。

 今年でプロ入り5年目を迎える。次世代の主軸にと大きな期待をかけられてきた清宮もそろそろ結果を出さないと自身も苦しくしてしまう。昨年はプロ入り始めて、一軍昇格がなかった。

 そんな清宮の課題は守備にもある、昨年はイースタン・リーグで一塁手としてはトップの12失策を記録。こんな指摘もある。





 「一塁を守った試合を見ていても、ベースカバーに入ってくる投手を待ってアウトにしていたこともあった。言うまでもなく、試合では臨機応変が求められる。一つのアウトをとるために色々な状況を常に想定していないと対応できない。打撃ももちろん大事だが、試合に出るには安定した守備力も求められる」(球界関係者)

 打撃改善に目が向けられがちだが、試合に出続ける、レギュラーを獲るためにはまず守備力を備えることが大事だというのだ。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【関西ダービー観戦イベント@6/10オリックスvs阪神】YouTuber『Bモレル』と日本一の投手コーチ『佐藤義則』が全力でファンと交流!野球観戦バー「サークルチェンジ」と「CoCoKARAnextオンライン野球居酒屋」が共同でリアル&オンライン野球イベントを開催!

野球観戦バー「サークルチェンジ」で人気YouTuber「Bモレル」さんとダルビッシュ、マー君を育てた日本一の投手コーチ「佐藤義則」さんがファンの方とお酒を飲みながらオリックスvs阪神戦をその場で解説しながら楽しく観戦! 飲み放題付きチケットだからとってもお得!2人と一緒にお酒を飲みながら大いに盛りがろう! お店に来れない人のためにこちらの模様をZOOMでも生配信!お店で一緒に観てる感覚がお家でも味わえる! またオンラインで参加の方限定で直接会話ができて二人のサインももらえるチケットも販売中!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧