“天心vs武尊”のフジ撤退に朝倉未来が持論!「地上波って今そんな大事かな」

タグ: , , , , , , , , 2022/6/1

朝倉は「どこで放送してても見られると思うんだよな結局」と私見を述べた。(C)Getty Images

 衝撃の決定から一夜明け、格闘技界の寵児が口を開いた。

 フジテレビが5月31日、キックボクシングRISE世界フェザー級王者の那須川天心とK-1スーパーフェザー級王者の武尊による世紀の一戦『THE MATCH 2022』の地上波放送を見送ると発表。これを受けて本人たちが、「お金の為じゃねえんだよ」(那須川)、「この試合の意味を分かって欲しい。まだ諦めません」(武尊)などと意思表示するなか、人気格闘家の朝倉未来が今回の件について、Twitterで持論を展開したのだ。

【関連記事】「腹筋がやばすぎる!」井上尚弥が披露した“決戦1週間前”の「バッキバキ」ボディにファン驚愕!「仕上がってますね」

 朝倉は「地上波って今そんな大事かな 大会の中で1番の視聴率とった事あるけど YouTubeの2.300万再生と同じレベルの反響だった気がする」と自身の体験や感覚について記すと、続いて「どこで放送してても見られると思うんだよな結局 今はそういう時代」と連投。格闘技イベントがPPVでも放送されるようになった現状を受け、地上波放送へのこだわりに疑問を投げかけた。

 また、「日本では格闘技が浸透していなかったから地上波で見てください、知ってくださいだったけど 格闘技は本来もっと尊重されるスポーツ 命をかけて戦ってるものにお金を出すのは当たり前だと思う。俺は」と格闘技の価値を定義した朝倉は、さらに「こればっかりは社会の変化についていけない人が多い印象 でも仕方ないよな今までの日本のやり方がそうだったから」と、一連の動きについて私見を述べている。

 格闘技だけでなく、サッカー日本代表の試合をはじめとする様々なスポーツイベントが、PPVで見られるようになった現代。朝倉の見解は、時代の移り変わりを反映したものだと言えるかもしれない。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【関連記事】「あり得ない」「残念すぎる」天心vs武尊のフジ放送見送りにネット騒然!「契約に至らなかった内容を知りたい」の声も
【関連記事】「バンタムの身体じゃない!」決戦直前の井上尚弥が披露した“鋼のボディ”にファン歓喜!「筋肉密度が上がってる」
【関連記事】「日本で1番強いということを証明したい」〝石の拳〟レオナ・ペタスが大会に向けての意気込み、天心vs武尊戦を語る

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【攝津正野球イベント開催!】元沢村賞投手『攝津正』とYouTuber『Bモレル』が全力でファンと交流!野球観戦バー「サークルチェンジ」と「CoCoKARAnextオンライン野球居酒屋」が共同でリアル&オンライン野球イベントを開催!

野球観戦バー「サークルチェンジ」で元沢村賞投手の攝津正さんと人気YouTuber「Bモレル」さんがファンの方とお酒を飲みながらロッテvsソフトバンク戦をその場で解説しながら楽しく観戦! 飲み放題付きチケットだからとってもお得!2人と一緒にお酒を飲みながら大いに盛りがろう! お店に来れない人のためにこちらの模様をZOOMでも生配信!お店で一緒に観てる感覚がお家でも味わえる! またオンラインで参加の方限定で直接会話ができて二人のサインももらえるチケットも販売中! (こちらはオンラインでの参加の方のみとなります!)

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧