ドネアとの接戦を制した井上尚弥が海外へ!米大手プロモーターと契約

タグ: , , 2019/11/18

 デビュー戦から黒星なしの世界王者・井上尚弥。WBAスーパー王者ノニト・ドネアへ世代交代を宣言し挑んだWBSSバンタム級決勝戦に勝利した男は、米大手プロモーターと契約し海外へ羽ばたく。

・合わせて読みたい→
【特集】地球上で最強のアスリート 井上尚弥(https://cocokara-next.com/feature_archive/naoyainoue-feature/)

12Rの激戦の末、戦いを制した井上尚弥


 2019年11月7日、さいたまスーパーアリーナで新たな歴史が刻まれた。WBSSバンダム級決勝戦のリングには、WBA、IBF世界王者の井上尚弥と5階級王者のノニト・ドネア。日本の怪物とキャリア20年のフィリピンのレジェンド、年齢差10歳の2人の試合を大勢の観客が見守った。

これまでの試合で顔面にパンチをうけた経験がない井上選手だが、その右目上をカットする有効打を入れたドネア選手。両者得意の左フックを浴びせ合いながらの激戦を制したのは、井上尚弥だった。3度目のWBA防衛を果たしスーパー王座を獲得した井上選手だが、IBFでは初防衛となる。しかしムハマド・アリ・トロフィーを手にしても、対戦相手のドネア選手の強さを語り「世代交代」はまだ成しえてないと。

ネットには、

「井上尚弥、世界最強。自ら証明してみせた。」
「諦めない気持ちを井上尚弥から教わりました。」

と称賛の声が溢れた。

「5階級制覇は伊達じゃない。ドネア、強い」
「ノニト・ドネアに感謝。井上尚弥がレベルアップした。」

とドネア選手へ感謝する声も。今回の対戦は、会場のファンも、テレビの前のファンも釘付けにした歴史に残る試合だった。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧