「イノウエは上に行くべきか?」井上尚弥の“PFP格上げ”に米老舗メディアが言及!ESPN記者は明言「疑いの余地はない」

タグ: , , , 2022/6/8

圧倒的な力の差を見せつけた井上。いよいよ世界1位の称号を手に入れるか。(C)CoCoKARAnext

 モンスターの“264秒”KO劇は、米メディアにも大きな衝撃を与えたようだ。

 WBAスーパー&IBF世界バンタム級王者の井上尚弥(大橋)は6月7日、WBC同級王者のノニト・ドネア(フィリピン)に2ラウンドTKO勝ちを収め、日本人初の3団体統一王者に輝いた。その勝ちっぷりは、まさに圧巻。1ラウンド終盤にダウンを奪うと、続く2ラウンドに猛ラッシュをかけ、百戦錬磨のドネアに何もさせないまま、2ラウンド1分24秒でマットに沈めた。

【動画】これが“モンスター”だ!渾身の左フックでドネアを沈めた衝撃KOシーンをチェック!

 この衝撃の展開に、米メディアも黙ってはいられなかった。ボクシング誌『The Ring』のドウグラス・フィッシャー編集長が、「なんてこった!イノウエは本当にモンスターだ」「イノウエはリングマガジンのPFP(パウンド・フォー・パウンド)で上にいくべきか?」と呼びかければ、スポーツ専門局『ESPN』も「今や、モンスターがPFPのキングであることに疑いの余地はない」と絶賛。権威ある老舗専門誌と米最大のスポーツ専門局が、階級を超越した最強ボクサーを格付けするPFPのランキング更新を匂わせ、揃って井上を褒め称えたのだ。

 両メディアのPFPでは、サウル・アルバレス(メキシコ)やオレクサンドル・ウシク(ウクライナ)といった猛者たちがトップに君臨していたが、今回の“モンスター”の活躍によって動きがあるのは間違いないだろう。現在、井上のPFPランキングは『The Ring』で3位、『ESPN』では2位だ。最新ランクの発表が楽しみでならない。





[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【関連記事】「次元が違うだろ」井上尚弥、ドネアを圧倒した2RKO勝ちにファン唖然!「本物のモンスターでした」
【関連記事】井上尚弥の「心の強さ」の源泉は?大橋会長が明かす衝撃デビュー戦でのエピソード
【フォトギャラリー】ドネア戦の激闘を振り返る!“地球上で最強のアスリート” 井上尚弥を特集!

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧