平成の怪物、松坂引退で思い起こされる一世を風靡した松坂世代

タグ: , , , 2021/7/7

 残る松坂世代は・・・。

西武の松坂大輔投手(40)が今季限りで引退することになった。昨年から西武に復帰も7月に受けた「脊椎内視鏡頸椎(けいつい)手術」の影響もあって、その後は1、2軍ともに登板なし。動向が注目されていた。日米通算170勝、メジャーでも活躍するなど「平成の怪物」が、23年間の現役生活に幕を閉じることになった。

【動画】攝津正が松坂世代唯一の選手・和田毅の凄さを語る「和田さんはオフに一人だけ・・・」



 記録にも記憶にも残る選手だった。横浜高3年の1998年に春夏連覇を果たし、夏の甲子園の準々決勝、PL学園戦で延長17回、250球を投げ抜き、決勝の京都成章戦でノーヒットノーランを達成、「松坂フィーバー」を巻き起こした。鳴り物入りで98年に西武にドラフト1位で入団。プロ1年目には16勝を挙げ最多勝、新人王、沢村賞を獲得。同年から3年連続最多勝に輝くなど日本球界を代表する投手として成長した。

 06年オフにポスティングシステムを利用し、レッドソックスと6年契約を結び移籍すると、1年目には15勝、2年目にも18勝を挙げ、ワールドシリーズ制覇に貢献した。日本代表としてもシドニー、アテネ両五輪に出場し、WBCでは第1回、第2回大会で連続MVPに輝くなど、球界への功績は計り知れない。ただ、近年は肩、ヒジなどのコンディショニング不良に悩まされた。15年オフにソフトバンクで日本球界に復帰すると、16~18年は勝ち星なし。18年オフに中日に移籍後6勝を挙げたものの、プロ入り当初の豪快な投球スタイルから、変化球主体のスタイルへと変わっていた。





「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【攝津正野球イベント開催!】元沢村賞投手『攝津正』とYouTuber『Bモレル』が全力でファンと交流!野球観戦バー「サークルチェンジ」と「CoCoKARAnextオンライン野球居酒屋」が共同でリアル&オンライン野球イベントを開催!

野球観戦バー「サークルチェンジ」で元沢村賞投手の攝津正さんと人気YouTuber「Bモレル」さんがファンの方とお酒を飲みながらロッテvsソフトバンク戦をその場で解説しながら楽しく観戦! 飲み放題付きチケットだからとってもお得!2人と一緒にお酒を飲みながら大いに盛りがろう! お店に来れない人のためにこちらの模様をZOOMでも生配信!お店で一緒に観てる感覚がお家でも味わえる! またオンラインで参加の方限定で直接会話ができて二人のサインももらえるチケットも販売中! (こちらはオンラインでの参加の方のみとなります!)

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧