RENA、日本人MMA先駆者「堀口恭司先輩」から米国でのアドバイスをもらう「檻感が…」

タグ: , , , 2019/6/13

 6月14日(日本時間、15日昼前)にニューヨーク(NY)のマディソン・スクエア・ガーデンで行われるベラトール・バンタム級タイトルマッチ(Bellator 222)で、同王者のダリオン・コールドウェルと対戦する総合格闘家の堀口恭司選手。2018年末の「RIZIN.14」でコールドウェル相手に劇的逆転勝利を果たして以来のリターンマッチとなる。

同じくメインカードのリョート・マチダと談笑


 6月12日(同13日)、試合に先駆けてメディア・デイが行われたが、日本の試合前記者会見とは違い、各選手がブースごとに分かれ、そこに各メディアが個別にインタビューをしに来る形式のメディアセッション。来場していたほとんどのアメリカメディアが堀口のブースを訪問し、インタビューを行った。アメリカでの堀口の注目度の高さが際立っていた。

 そんな堀口のブースの隣だったのが、堀口と同じくメインカードの3試合のうちの1試合に出場するリョート・マチダ。日系人のマチダは父親が茨城県出身との事で、堀口と北関東談義で盛り上り談笑。両者ともに世界のMMAをけん引する存在として、お互い刺激があったようだ。

・合わせて読みたい→
堀口恭司、マンハッタンの街中で公開スパー、UFC時代以来の米での試合に勝つと史上初の2団体同時王者
(https://cocokara-next.com/athlete_celeb/kyojihoriguchi-serialization-15/)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧