CS出場背水の陣、13年ぶりシーズン敗退回避へラストスパート

タグ: , , , 2019/4/11

 シーホース三河の今季最後のアウェーゲームは、3週連続となる横浜ビー・コルセアーズとの対戦。

 三河はチャンピオンシップ進出に向け、横浜は残留プレーオフ回避に向けて絶対に落とせない一戦は、序盤から拮抗した展開となったが、3Qにオフェンスが爆発した三河がそのままリードを守り切って勝利。チャンピオンシップ進出の可能性をつないだ。

■ シーホース三河 鈴木 貴美一 ヘッドコーチ 試合後コメント


 お互いに最後負けられない状況のなか、そして体力的にも厳しいなかで、今日はなんとか勝てて良かったと思います。 横浜さんは良いシューターもいるし外国籍選手もパワフルだし、ちょっと油断するとすぐにやられてしまうので、最後何とか逃げ切れて良かったと思います。

 素晴らしいチームで勝ち星こそ少ないですが、弱いチームだと思っていないので、集中して最後できて良かったです。コミュニケーションミスでディフェンスがやられたり、もったいないミスとかからやられたりするケースがあるので、そこを少なくしていかなくてはならない。残り4試合しかないですけど、そういうケースを1本でも少なくできるように頑張ります。

■ アイザック・バッツ 選手 ヒーローインタビュー

―本日は13得点16リバウンドのダブルダブルの活躍でしたが。
今日は自分たちのしたいバスケットができた試合でした。しっかりディフェンスからプッシュして攻めていくことが、チームとしてできていました。

―今日の試合はCS出場に向けて非常に大事な試合でした。今後の試合に向けて。
とにかく負けられない試合が続くので、これからもその4試合をしっかりと全部勝てるように、1試合1試合を集中して頑張ります。

―次はホーム三遠戦ですが、次節に向けて。
前回2試合負けているので、今回自分たちのホームをしっかり守るため、しっかり勝ちをとっていきます。

・合わせて読みたい→
三河・岡田侑大がプロ転向からの3ヶ月を振り返る Bリーグ注目の大型ルーキー(https://cocokara-next.com/athlete_celeb/yuta-okada-interview/)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧