B1リーグ・シーホース三河、信州にも敗れ泥沼7連敗

タグ: , , , 2023/1/12

 シーホース三河は、1月11日(水)のナイトゲーム、同地区対決となった信州ブレイブウォリアーズと本拠地のウイングアリーナ刈谷にて戦った。

第1Game立ち上がりは、信州に0―5と先行されるが、長野の3Pシュート、ガードナーのフェイダウェイですぐに追いつく。その後、突き放されようとすると、すぐに奪い返し一進一退の攻防を続ける。残り1分半には西田が気合のドライブで13-12と逆転。16-13で終える。

続く第2Qは信州の強固なディフェンスの前になかなか攻撃のリズムが作れない。西田のキックアウトから細谷がミドルシュートを射抜いて、20-21でオフィシャルタイムアウトを迎えると、信州・熊谷のファストブレイク、サイモンの3Pシュートなどを決められ、点差を離される。22-30で終了。

食い下がりたい第3Qはガードナーのパワーアタックなどで追い上げるが、またも信州・熊谷に3Pシュートを決められて、点差を詰められず。角野の3Pシュートなどもありながら、信州の勢いを止められず。41-49と8点差を追う展開で最終第4Qに突入する。

しかし第4Qも苦しい展開が続く。開始2分に信州・岡田のドライブでリードを広げられ、3Pシュートも決められ、15点差をつけられる。ガードナー、ローレンスもフリースローやリバウンドで加点するも、この日絶好調の信州・岡田を止められず、10分で12得点を奪われる。最後まで反撃の糸口をつかめないまま、53-67で敗戦、チームワーストの7連敗、新年に入ってからはまだ白星なしと苦しい戦いが続いている。

【関連記事】Bリーグシーホース三河の西田優大が語る「エースとしての自覚」と「プレッシャーへの対応」





―試合結果―
2023年1月11日(水)
三河 ● 53 – 67 〇 信州
(三河通算成績 10勝19敗)

1Q 三河 16–13 信州

互角の立ち上がり、終盤リードを奪う

スターティング5は、#1中村、#7長野、#18角野、#32シェーファー、#54ガードナー。

信州に5-0と先行されるが、#7長野の3Pシュート、#54ガードナーのフェイダウェイで追いつく。信州#77岡田が3Pシュートを決めれば、#1中村との2メンゲームで#54ガードナーがバスケットカウントを決め返し、信州に離されては三河が追い上げる展開が続く。

アウトサイドシュートに当たりがこない中ディフェンスで我慢し、残り1分半に#19西田が気迫のドライブでこじ開けて13-12と逆転。さらに全員が絡むスムーズなボールムーブから#7長野が3Pシュートを射抜いて4点リードする。信州#11熊谷のフリースローで返上され、16-13で1Qを終える。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧