代打出場の大谷翔平、三振に倒れるも規定打席の「502」に到達!史上初の”投打規程クリア”まで残り「41」イニングに

タグ: , , , 2022/8/23

(C)Getty Images

 エンゼルスの大谷翔平が22日(日本時間23日)、敵地・レイズ戦に代打で出場。空振り三振に倒れ、守備には就かずに退いたが、この打席でシーズン502打席目となり、2年連続で規定打席に到達した。

【関連記事】原巨人 「このままではおかしくなる」有力OBからも批判された継投の「問題点」とは






 12試合ぶりとなるベンチスタートとなった大谷は、1-2とエンゼルスが1点ビハインドの6回2死一、二塁の場面で代打で起用された。左腕ビークスを相手に1-2から内角低めのチェンジアップに手を出して空振り。チャンスを活かせなかった。

 前日21日のタイガース戦には「3番・投手兼DH」で出場したが、ウイルス性胃腸炎による体調不良で途中降板し、4回5安打3失点で8敗目を喫していた。体調不良が心配されたこの日は、大事を取ってベンチスタートとなったようだ。ネビン監督代行によれば、今後はDHでの先発出場に戻り、ローテーションにも復帰するという。

 規定打席に到達した今、次の目標は規定投球回(162回)だ。あと41イニングに迫ったこの数字をクリアすれば、ワールドシリーズが始まった1903年以降で史上初となる「規定打席&規定投球回」到達となる。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【関連記事】巨人・広岡たった1打席で「登録抹消」に物議 「上げる選手いなくなる」との声も
【関連記事】巨人が高松商・浅野翔吾をドラフト1位で行くべき3つの理由
【フォトギャラリー】投打で躍動!MLB2022シーズンでさらなる高みを目指す大谷翔平を特集!

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧