「オオタニサン、スゴイ」大谷翔平、開始“26秒”での通算150号アーチにレジェンドOBも熱狂!

タグ: , , 2022/5/23

大谷の先頭打者ホームランで先制したエンゼルスは4-1で勝利を飾った。(C)Getty Images


 会心の一発にスタジアムが沸いた。

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平が5月22日(日本時間23日)に本拠地で行われたオークランド・アスレチックス戦に「1番・DH」で先発出場。先頭で迎えた初回の第一打席に、先発左腕のコール・アービンから9号先制ソロを放ち、日米通算150号本塁打を達成した。

【動画】「なんであそこまで飛ぶんだ!」現地解説も驚愕した大谷翔平の通算150号ホームランをチェック!

 6試合ぶりとなる待望のホームランだ。1回裏のエンゼルス攻撃開始から26秒後、左腕アービンが2球目に投じた甘いカーブを完璧に捉えると、打球は高々と舞い上がってセンター後方の生垣を越えるメモリアルアーチとなった。

 打球速度175キロ、飛距離135メートルの今季最長弾には、現地識者も大興奮だ。地元放送局『Bally Sports West』で解説を務める球団のレジェンドOBのマーク・クビザ氏が「オオタニサン、スゴイ」とアルファベットで記せば、米メディア『The Athletic』に寄稿するブレント・マグワイア氏は「完全にミサイルだ」と絶賛した。

 大谷はその後、8回の第5打席で内野安打を放ち、5打数2安打1打点を記録。4-1の勝利に貢献し、チームを2連勝に導いている。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【関連記事】「なんであそこまで飛ぶんだ!」大谷日米通算150号を米球界驚愕の特大アーチで決める
【関連記事】原巨人で坂本コンバートが本格化か 注目集める「あの布石」とは
【PHOTO】投打で躍動!MLB2022シーズンでさらなる高みを目指す大谷翔平を特集!






「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【攝津正野球イベント開催!】元沢村賞投手『攝津正』とYouTuber『Bモレル』が全力でファンと交流!野球観戦バー「サークルチェンジ」と「CoCoKARAnextオンライン野球居酒屋」が共同でリアル&オンライン野球イベントを開催!

野球観戦バー「サークルチェンジ」で元沢村賞投手の攝津正さんと人気YouTuber「Bモレル」さんがファンの方とお酒を飲みながらロッテvsソフトバンク戦をその場で解説しながら楽しく観戦! 飲み放題付きチケットだからとってもお得!2人と一緒にお酒を飲みながら大いに盛りがろう! お店に来れない人のためにこちらの模様をZOOMでも生配信!お店で一緒に観てる感覚がお家でも味わえる! またオンラインで参加の方限定で直接会話ができて二人のサインももらえるチケットも販売中! (こちらはオンラインでの参加の方のみとなります!)

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧